2018年4月20日金曜日

カンボジア事情3「アンコールワット&アンコールトム」

ゴルフラウンドしてからのもぐもぐタイム後今日は午後観光。

あの有名な世界遺産「アンコールワット」です。

 午後の日差しは強く汗だくです。 

ゴルフ用の日傘でも持ってくれば良かったなあ?・・・。

午前中のゴルフは意外と涼しく快適でしたので舐めていました。

遺跡の入口に入るまでロングホール600ヤードぐらいは歩くでしょうか?
 アンコールワットが有名ですがアンコールトムも隣接しています。

その違いは?

その時代と共に信仰された宗教感の違いです。

「ワット」はヒンズー教 「トム」は仏教の影響が色濃く残っているようです。
テラスがありどんどん中へと入っていきます。広いですよ。

遺跡の中は涼しくカラットしてますね。
 感想は?

広ーいですよ。 

テラスを抜け奥へ・・・又テラスがあり・・・又奥の部屋へと続きます。

広いて言う形容詞では全然雰囲気は違いますが韓国の景福宮ですかね?

むかしの人がこれだけのものを作ったなあと感心します。

それと、今思えば不思議に虫が全然いません?

ここ亜熱帯ジャングルなのにね。 

暑いから飛んでこないのはわかりますが遺跡の中は涼しいのに全然いなかったよ。

不思議・・・? ゴルフ場でも虫飛んでなかったなあ・・?
同じような建物が何か所もあります。

では続きは「アンコールトム」へGO
・・・続く(^^♪


0 件のコメント:

コメントを投稿