2018年3月5日月曜日

進化するアジアのハブ空港 

インチョン国際空港2018年1月18日開通

いつものソウル到着。 (2月某日)

今回は大韓航空でインチョン国際航空到着。
インチョン出発ゲート第2から

☆到着ロビー
到着ゲートえっ’’’いつもより人が少ない いつもと空港の雰囲気が違います・・・。

だだっ広いフロアー まばらな人

いままでとは違う雰囲気ですがそれもそのはず、1月18日第2国際ターミナル開通。

リムジンバスの出発時間が真新しいパネルに電工表示されてます。

とにかく大きな空港でびっくり 

ピョンチャンオリンピック前にオープンさせたようですが益々アジアのハブ空港って感じです。

☆出発ロビー
出国手続きを終えて出発ロビーへ 真新しいブランドショップが並んでます。

ラウンジ探しで結構歩かされます。

空港ロビー長い・・・人多いけど箱もそれ以上でかい。

成田空港がより小さく感じます。

ちなみに1月入国した時は極寒のマイナス15度でしたが 今回は暖かく昼間はプラス6度です。

ソウルも、もう直ぐ春ですね。

追伸
成田空港春一番の突風の為 インチョン空港でウエイティング出発2時間遅れ。

インフラはどんどん進むが 自然にはまだまだかないませんなあ。






0 件のコメント:

コメントを投稿